連帯経済情報@日本語

大阪での3.25シンポジウム「社会的連帯経済をめざして」

Posted on: 3月 5, 2017

さて、大阪市内で3月25日(土)に、「社会的連帯経済をめざして」というシンポジウムが開催されるという情報が入ってきましたので、こちらでもお伝えしたいと思います。ご参考になれば幸いです。

http://www.ols-associe.or.jp/408/

3月25日シンポジウム式次第
開場 12時30分 / シンポジウム開始 13時
司会 細野直也

大阪労働学校アソシエ学長挨拶 本山美彦
主催団体挨拶(シンポジウム開催の目的) 津田直則

パネルディスカッション
進行係 津田直則
パネラー(大阪広域ネットワークより)
連帯労組関西地区生コン支部執行委員長・
中小企業組合総合研究所代表理事
武 建一
パネラー(東海三県ネットワークより)
地域と協同の研究センター専務理事
向井 忍
パネラー(新潟県ネットワークより)
にいがた協同ネット代表・新潟大学教授
渡邊 登
ささえあいコミュニティ生協理事長・
日本高齢者生協連合会会長
高見 優

休憩
質問・討論
終了(しめの挨拶)
山元一英 16時

開催場所:大阪労働学校・アソシエ(学働館・関生) 大阪市西区川口2-4-2
主催団体:大阪労働学校アソシエ・社会的連帯経済研究会
共催団体:ソウル宣言の会・関西

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。