連帯経済情報@日本語

モンドラゴン大学の学生とのワークショップ

Posted on: 11月 11, 2015

モンドラゴン大学の学生を迎えて、興味深いワークショップが開催されます。

参加希望の方は下記へご連絡ください。

申し込み先:熊倉 yulie.kk@gmail.com

*****

ワークショップ「チームでバイトを作ろう!? Dreamstorm Innovation Workshop」

企画:マット・ノイズ(Matt Noyes, 明治大学経営学部)

ヨン・アンデル・ムサタディ(Jon Ander Musatadi, JAM Global)

熊倉ゆりえ(明治大学商学部)

①2015年11月16日(月) 18:30~21:00 

・対象:大学生

・場所:明治大学和泉キャンパスメディアタワー604教室(京王線/井の頭線 明大前駅 徒歩5分)

・趣旨:多くの学生は経済的な事情からアルバイトを余儀なくされ ている。学業とは別に、学生自身がパートタイムの仕事ができる協同組合等を起業することは可能だろうか?個人ではなくチームで起 業することは?そうした可能性を探る参加型ワークショップ。

②2015年11月22日(日) 10:00~15:00 

・対象:①に参加した学生でもっと学びたい人、協同組合等の実践 家、退職後の仕事おこしに関心のある人等 

・場所:明治大学駿河台キャンパスリバティタワー1064教室(各線 御茶ノ水、新御茶ノ駅、神保町駅)

・趣旨:チームで起業することとは?既存の協同組合のイノベー ションとしての企業内起業は可能か?また、職業生活からの退職期にある労働者にとって、リタイア後の生活を安定させるために、せ めてパートタイムの仕事を起こすことは可能だろうか?そうした可能性を探る参加型ワークショップ。

言語:オーガナイザーのJon Ander Musatadiは英語。必要に応じて随時日本語通訳を予定。

申し込み先:熊倉(yulie.kk@gmail.com)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。