連帯経済情報@日本語

Archive for 6月 2015

さて、今回は東南アジア方面から面白いニュースが入ってきましたので、これについてお知らせしたいと思います。東南アジアでは2007年より、フィリピンやマレーシアを中心として連帯経済関係の活動が進んでいますが、その関係者により報告書が作成されました(英語)。

http://www.ripess.org/wp-content/uploads/2015/06/FOSTERING-AN-ASEAN-latest.pdf

最近の潮流として、ASEANの経済発展の道具の一つとして連帯経済、特に社会的企業の推進を模索する動きがありますが、それに焦点を当てた内容になっています。ご参考になれば幸いです。

広告

さて、2013年と2014年の11月に韓国・ソウル市で開催された世界社会フォーラムにはご参加された方もいらっしゃったかと思いますが(私は残念なが ら参加できませんでしたが)、次回世界社会フォーラムは2016年(来年)9月7日から9日まで、カナダ・ケベック州のモントリオール市で開催されること が決まりましたので、お知らせします。

http://www.gsef2016.org/ (英語・フランス語・スペイン語)

次回は日本から多少遠くなりますが、国連などの参加も見込めるため、ぜひご参加を検討いただければと思います。



  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると