連帯経済情報@日本語

「自立的技術・経済の研究会」第16回研究会案内

Posted on: 9月 3, 2013

さて、今回は日本国内で開催されるイベント情報が入ってきましたので、それをこちらでもご紹介したいと思います。

2007年に社会的企業育成法が成立した韓国では、昨年協同組合法も成立し、また首都ソウル市では朴元淳市長の下で社会的連帯経済の支援関連のプロジェクトが進むなど、目覚しい動きが続いています。そんな韓国に詳しい丸山茂樹氏が、韓国の最新事情を紹介するイベントです。東京でのイベントなので地方の方は参加が難しいかと思いますが(将来的にはこういうイベントもネット中継されるようになるとありがたいのですが)、ご参加可能な方はぜひ足を運んでみてください。

「自立的技術・経済の研究会」第16回研究会案内

<と き> 9月15日(日) 13:30 ~ 17:00
<ところ>國學院大學渋谷キャンパス若木タワー5階大学院演習室502教室)
   http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_shibuya.html
<内 容>
『エコロジカルな非営利・協同セクター形成の実践と課題
  ―韓国ソウル市の政策展開の事例を手掛かりに―』
*話題提供:
 丸山茂樹さん(JC総研・参加型システム研究所 客員研究員)
*内容…産業社会文明を超える試みは、その社会組織の創造と共にオルタナティブないし適正な科学技術による経済の改変の両面から考える必要がある。
前者を考える手がかりとして今実践されつつあるソウル市の政策と市民社会の呼応の現況を紹介しつつ、その理論的、歴史的意味について考察したい。
・参考文献として、津田直則『社会変革の協同組合と連帯システム』
     (晃洋書房、2012年8月)
・コメンテイター;古沢広祐、丸山真人
<資料代> 500円 【國學院大學関係者、および学生無料】
<連絡> 学会・研究会の方は直接会場にお出でください。
学会・研究会外の方は、下記のどちらかにご一報下さい。
古沢:furusawa@kokugakuin.ac.jp
内藤:michigan@ca2.so-net.ne.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。