連帯経済情報@日本語

Archive for 7月 2013

さて、ブラジル連帯経済フォーラムが編集した小冊子4冊がオンラインで閲覧可能ということですので、こちらで紹介したいと思います(全てポル トガル語)。

  1. 自主運営と教育: 協同組合の自主運営に関した、パウロ・フレイレの対話型教育ベースの教育手法についてまとめたもの。最後の部分は、民衆教育のマニュアルともいえる部分 で、諸外国でも応用可能。
  2. 経済活動の体系化: 連帯経済の各事例を体系的に分析し、今後の指針を作成する。
  3. 連帯経済における技術アセスメント: 連帯経済の発展に必要な各種側面(商品の品質、連帯経済ベースの供給網、コミュニティバンク、フェアトレードなど)および行動 > 内省 > 行動というパウロ・フレイレの手法を紹介。
  4. 連帯経済 -運動関連の記録、沿革および組織: 社会運動としてのブラジルの連帯経済について、その歴史および各種団体との関連を紹介したもの。

全てポルトガル語ではありますが、何かのお役に立てば幸いです。

広告


    • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
    • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
    • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると