連帯経済情報@日本語

ロシア最高裁、減価する地域通貨の合法性を認める

Posted on: 2月 8, 2013

さて、今回はいつもとかなり違う国から面白い情報が入ってきましたので、お届けしたいと思います。ロシア最高裁が、バシコルトスタン共和国内の小さな村で流通している減価する地域通貨の合法性を認めたそうです。

このニュースを読む限り、具体的にどのように動いているかは分かりませんが、かなり面白そうな事例です。今後も注目したいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。