連帯経済情報@日本語

Archive for 8月 2011

第1回社会的連帯経済国際フォーラムが10月17日(月)から20日(木)までカナダはモントリオール市内で開催されることは以前にもお伝えした通りですが、その直後に同じモントリオール市内で10月24日(月)から28日(金)にかけて、国際労働機関(ILO)による第2回社会的連帯経済アカデミーが開催されるという情報が入ってきました。

アカデミーのほうはILO主催ということもあり、正直なところ参加費用が非 常に高い(1700ユーロ!)ものではありますが、ご関心のある方はぜひ参加され てみてはいかがでしょうか?

さて、11月9日(水)~12日(土)までフランスのシャモニー(アルプス山脈沿い、最寄り空港はジュネーブ)で開催されるモンブラン会議のお知らせが来ましたので、こちらでも転送したいと思います。

http://www.rencontres-montblanc.coop/ (英語・仏語・西語)

この会議は社会的経済の関係者が世界から集う会議で、今年は特に以下の議題で会議が行われるようです。

  • アジアにおける社会的経済、民主主義および持続可能な発展
  • 社会的経済とガバナンス
  • 「アラブの春」と社会的経済

また、以前このブログでもご紹介したとおり、今年は東日本大震災の関係もあり、日本からの参加者には旅費あるいは宿泊費を同会議側で負担してもらえる可能性もあります。私自体はこの会議への参加は今のところは考えていませんが、ご関心のある方はぜひ上記のサイトをご覧になってみてください。なお、参加申し込みはこちらから可能です。

https://www.rencontres-montblanc.coop/index.php?q=civicrm/event/register&id=3&reset=1#crm-container



  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると