連帯経済情報@日本語

Archive for 7月 2011

カナダはモントリオールで10月17日(月)から20日(木)まで開催される第1回社会的連帯経済フォーラムですが、事前申し込み割引期間が延長になりました。7月22日(金)までの申し込みであれば、以下の料金で申し込み可能です(ホームページ上では6月24日までとなっていますが、7月22日まで延長になっています)。

  • 政府・国際機関関係者: 450カナダドル(約3万8000円)
  • 30歳以下(政府・国際機関関係者を除く): 250カナダドル(約2万1000円)
  • その他: 350カナダドル(約2万9500円)

なお、その後に申し込んだ場合の参加費は、以下のとおりです。

  • 政府・国際機関関係者:600カナダドル(約5万1000円)
  • 30歳以下(政府・国際機関関係者を除く): 350カナダドル(約2万9500円)
  • その他: 500カナダドル(約4万2000円)

また、基本的に昼食および夕食は含まれていますが、宿代は別途負担になりますので、その旨ご了承ください。なお、申し込みはこちらからどうぞ(英語)。

http://www.fiess2011.org/en/registration/



  • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
  • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
  • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると