連帯経済情報@日本語

4月29日~5月1日にスペイン・コルドバで連帯経済の会議

Posted on: 1月 3, 2011

4月29日(金)から5月1日(日)にかけて、スペインはコルドバ市で連帯経済の会議が開催されます。

詳細情報(スペイン語): http://www.economiasolidaria.org/files/Presentacion_IDEARIA_2011.pdf

この会議は、スペインにおける大手フェアトレード団体IDEASがその本拠地であるコルドバ市で2年に1回開催しているもので、今回はスペイン全国の連帯経済ネットワークであるREASと共催という形で、以下の5つの分野で議論を行います。なお、通訳はありません(スペイン語のみでの開催になります)。

  • 責任を持った生産および消費、フェアトレードおよび食料主権
  • 経済危機に対応する連帯経済。持続可能な社会的企業を維持するためのクリエイティブなツール
  • 連帯経済における相互協力。社会的市場
  • 倫理的金融
  • 公的機関と連帯経済: 公共部門の調達における社会面・環境面での配慮

この会議はちょうどこの街でクルス・デ・マヨ(5月の十字架)と呼ばれる祭りが開催される時期と重なっていることから、その祭りも楽しむのによい機会となります。この時期に欧州に向かわれる方はぜひどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


    • 鶴岡達也: 初めましてこんにちは。 たまたまこちらの記事にたどり着いたのですが、地域通貨の国際大会が行われたと知
    • トラネコ (@Toraneko280): 政治が無策でも世界は手を差し伸べてくれる。大航海時代を開いたポルトガルは不思議に日本的な部分が有る。
    • ほんだ さちよ: すごくおもしろい企画ですね。わたしはベルギー在住ですが、ベルギーでも農業という形で受け入れてくれると
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。